トップページ > 2011年10月

第199号 獲物は大きいほどいい?

普通の人は嫌いますが、
ハ虫類をペットにする人もいます。

聞いた話ですが、
大型のヘビは毒のないものが多く、
おとなしいので
部屋で放し飼いにしていたそうです。

そうこうしているうちに
ある日からそのヘビが自分の横で寝るようになりました。
なんて可愛い奴だと思ったそうです。

ところが、ちょうどそのころから
そのヘビがエサを与えても食べなくなりました。


一週間ほどそんな日が続いたので、さすがに心配になり、
獣医師さんに相談しました。

獣医師さんが言うには

早く相談しに来てくれて
本当によかった。


もう少し遅かったら
大変なことになっていました。

そのヘビを即刻、手放しなさい。


------


ヘビは、飲み込もうとする対象を見つけると、
自分で対象のサイズを確かめ、お腹を極限まで減らすのだそうです。
・・・

ヘビは大きい獲物を選んだわけですが、
あなたはどうでしょうか。

碁盤上に相手の石を1子取れる場所と
10子取れる場所があるとしたら
あなたはどちらを取りますか?

どちらかをクリックしてください。

◆1子を取る
http://tutaeru.net/web/110730a.html
◆10子を取る
http://tutaeru.net/web/110730b.html

トビ先は楽天(囲碁今月の新刊案内)です。
飛んだら買い物をせず(笑)
すぐ、ページを閉じて
このメールに戻ってください。

簡単な問題だったでしょうか。
あなたは10子を選んだでしょうか?
アンケート結果は次号でお知らせするとして、
実はどちらが正解とも言えません。

取れる石の数ではなく、
どちらが要(かなめ)石であるかによるのです。

要石と廃石の区別は囲碁ではとても大切な学習ポイントです。


その後の形勢に影響を与える度合いが大きいのなら
1子の方を選ぶこともあり得ます。


10子取れても他への影響が全くないのなら
10子の方が1子より小さい事もあるのです。


つまり、

獲物は大きい方がいい・・・
とは限らないのです。


13:06 | Page Top ▲