トップページ >囲碁エッセイ> 第3号 黒番が好きですか、白番が好きですか

第3号 黒番が好きですか、白番が好きですか

ホームページで囲碁のちょっと気になるアンケートを実施しました。
第1回のテーマは
「黒番が好きですか、白番が好きですか」
です。

最終結果は次のようになっています。
理由は類似のものは集約しています。
この結果を見て意外と感じたでしょうか、なるほどと感じたでしょうか。

序盤の主導権を取れるというのが「黒番が好き」の一番の理由のようです。どちらでもOKという人は冷静な人ですね。
「白番が好き」という人が思ったより多い感じですが
コミが5目半から6目半に変わったのが白有利に感じるという意見も多かったようです。
受けて立つのが快感という意見はたくましいですね。なかなかの大物です。

アンケート結果
   
黒番が好き  27 人 51.9% 
白番が好き    11 人   21.1% 
特にどちらが好きということはない  14 人 27.0% 

  
黒番が好きという理由

・序盤の主導権を取れる
・いろんな布石が打てる(自分の構想通りにいきやすい)
・白を持つと序盤は黒のペースにはまってしまう
・置碁でなれてるから
・自分より少し強い方と対局したいから


白番が好きという理由

・相手の出方を見ながら打つのがたのしいです
・受けて立つ快感がいい
・白が好きという訳ではないけれど、黒だとコミをだそうと頑張り過ぎて自滅して負ける事が多い
・はじめのほうは相手の打った石を見て手を考えられてやりやすい
・白のほうがコミあっていいから


特にどちらが好きということはないという理由

・上手の象徴の白をもてるようになりたいっ。でも黒だと負けても下手だからと言い訳できる。
・コミもあるから
・黒ならスピードに白ならじっくりと
・コミが5目半なら黒なんだけど。
・黒はいろんな作戦を楽しめるし、白は相手の作戦に乗じて打っていくから楽(?)です。
・黒を持つことの方が圧倒的に多いけど、白を持った時の緊張感もいいなぁ。負けられないって思う
・別に、互先ならどっちでもいい!!





00:12 | Trackbacks (0) | Page Top ▲